【京都 寺】宝厳院 紅葉 最終章

画像

【京都 寺】宝厳院 紅葉 最終章
「その1」からの続きで「宝厳院 紅葉 最終章」どすぅ^^

「獅子吼の庭」もそろそろ中盤を迎えたころの場所どす。ここは、ちょうど、ご本尊の「三十三体小観音菩薩像(非公開)」の祀ってある本堂近くにあたりますんや。写真左側に写っとります建物がその一部どすぅ。

ちょうどその本堂から見えるように小川や「響岩」があって、その奥には「窓石の滝」がある場所ということどす。ちっょと写真では解りづらいどすけど。

自然に出来た感を守り、人口的に作ったとは窺い知る事が出来ひんぐらいようで来た庭園どす。綺麗どした^^

ランキングに参加中! どうぞ1クリックのご協力をお願いいたします。
ブログランキング←クリック

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ←クリック

画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像

ここまでは、たっぷり紅葉をお楽しみくださいどす。

ルート的には、先ほどの本堂を基点に折り返し散策しながら出口へと向かうといったところどす。こちらも、どこをどう見ても「紅葉だらけといった感じどすなぁ(笑)

そやけど、これだけ紅葉を見続けてきとりますけど、全く飽きないというのが凄いどす。この撮影に出かけた日も、この前には「二尊寺」「常寂光寺」と立て続けに見て来て、さらにこの「宝厳院」の紅葉どす。なのに全く飽きがこない・・・。それどころか、関心するばかり^^

多分これは、素敵な庭園が絡んどるからなんどっしゃろな。

ただ単に、山々になっとる自然の紅葉やと、同じような景色を2度3度と見続けると、きっとどこかで飽きてくると思います。それは単純な構図やからやと思います。

そやけどこの庭園は、人工的にさまざまな、作り手の思い思いの形が表現されとります。つまり、庭園ごとに違った表情を持っとる、ということどすなぁ。これがよろしい。

そんな素敵な庭園にマッチするように、この綺麗な紅葉があい交えて美しさを表現している、という感じどっしゃろかなぁ。

実はこの時には、おなかも空いてきたし、少し肌寒さも感じとったんどすけど、まだまだ紅葉を見続けていたいなぁ、と正直思うとりました。それぐらい素敵やったということどす。

紅葉さん、おおきにぃ、ありがとさんどすぅ^^

ランキングに参加中! どうぞ1クリックのご協力をお願いいたします。
ブログランキング←クリック

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ←クリック

画像


画像

背の高い木々もいくつか^^

画像

綺麗どっしゃろぅ^^

なんや「ほっ」としまっしゃろ^^

わての好きな「緑」「紅葉」、それから「小川のせせらぎ」! 最強のコンビネーション! といった感じどっしゃろかな^^

こういう演出は、「日本庭園」独特どすなぁ、ほんま。庭園作りの職人さんに感謝どす^^

おおきにぃ! !

画像

くるり180度回ってパシャリ。

たまに後ろを振り返るというのは鉄則どすなぁ、こんな綺麗な風景が広がっとるんどすもんねぇ^^ 歩く進行方向ばかりに気を取られていたんではあきまへん。定期的にくるりせんとね^^

皆様も、観光地へお越しの際には是非に気をつけてくださどす。「くるり」を^^

画像


画像

はい、ということで、門を抜けて最初の分岐点まで戻ってきました。

先日お伝えした「衰垣」どす。左側には「茶室 青峰軒」があります。

ランキングに参加中! どうぞ1クリックのご協力をお願いいたします。
ブログランキング←クリック

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ←クリック

画像

混雑して入るのに少々苦労した門どす(笑)

これで終了か? と思いきや、ここを出ると

画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像

ジャジャ~ン! !

「もみじトンネル」どすぅ^^

とくとご覧あれ~^^

ほんまに「トンネル」状態どすな、これは。綺麗どしたぁ^^ 

長さ的には・・・そうどすなぁ、大体80~90メートルぐらいどっしゃろかなぁ、そない長くないトンネルなんどすけど、ず~っと紅葉がトンネルのように上から覆いかぶさっとりました。

近くで見ると、トンネルという感じやおまへんのやけど、少し引いて全体を見ると、

「ああ、ほんまトンネルやなぁ^^」

という具合にみえます。上手いこと名前を付けはったもんどす。

そやけど、外へ出ても飽きささへんという趣向は中々面白いどす。大抵門を抜けるとそれまでなんどすけど、ここは門を抜けると一工夫してある感じどすなぁ。

違う形では、大原の「実光院」が、白壁からはみ出す形で紅葉が綺麗に「外」から見える、というのもありますし、一乗寺の「曼殊院門跡」「外」に重点が置かれとるような感じのもものもあります。なんやこう言う趣向はある意味おまけ感覚で

「得した気分^^」

どす。(グリコのおまけみたい 笑)

ランキングに参加中! どうぞ1クリックのご協力をお願いいたします。
ブログランキング←クリック

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ←クリック

画像

さて、これで「宝厳院」は終了どす。皆様、いかがどしたか?

もう人が多くてしっちゃめっちゃかどしたけど、十分紅葉を見て楽しむ事ができましたので、オッケーといたしましょう^^

次回は、嵐山嵯峨野周辺の最終「野宮神社」をお届けさせてもらいます。どうぞお楽しみに! !

1000ピクセル以上の綺麗で高画質な画像はこちら「匠の京」でお楽しみください。

ブログランキングに参加しております。少しでも多くの方にこのブログを見ていただきたいと強く願っております。皆様のご協力が必要で御座います。どうぞ1クリックお願いします^^ 心よりお願い申し上げます。↓
ブログランキング

明日をお楽しみに

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック