京都 寺 匠の京ブログ ぶらり一人旅 京都 寺

アクセスカウンタ

zoom RSS 撮影のコツ その2

<<   作成日時 : 2007/11/02 08:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

昨日のおさらいから入りましょう^^

『引きとアップははっきりと』

広い境内と人物を撮影したい場合は、まず境内の全体像を目いっぱい引いた構図で1枚撮影し、その後で、人物に寄って(顔の表情がはっきり写る距離)撮影するということです。そうすれば、写真は2枚になってしまいますが、境内の様子と、被写体の人物がどこのどういう状況で撮影されたかが一目両全になります。

「応用」

どうしても1枚ですべてを撮影してしまいたいと言う場合もありますよね。この場合のコツを応用としてお話しておくと、まず、人物と建物を一緒に入れようとした場合、良くやってしまう失敗が建物のすぐ近くに行って撮影しようとするケースです。これだと人物は大きくても建物の一部しか写りません。逆に建物を入れようとカメラが下がってしまうことによって今度は人物が小さくなってしまいます。

そこで、思い切って被写体の人物を建物から離してしまいます。数メートルから数十メートル離れてください。そうすると自ずと建物は構図に収まります。そこで人物にピントを合わせれば人物も背景の建物も一緒に撮影できます。最近の「コンパクトデジタルカメラ(コンデジ)」は、全体像にピントを合わせて撮影しようとするので、比較的背景もボケず綺麗に撮影できるものです。(ですが、若干背景はボケます)どうしても背景もボケず撮影したい場合は、人物の位置は変えずカメラが2〜3歩後ろに下がってみましょう。そうすれば少し人物は小さくなってしまいますが、全体像がはっきり写ります。

『逆光には気をつけろ! !』

基本的には太陽を背後に撮影した方が楽ですし、綺麗に撮影できますので、心しておきましょう。どうしても逆光で撮影したい場合は、少し角度を変えるという事です。

おさらいはこの辺りで次へとステップアップしましょう^^

ランキングに参加中! どうぞ1クリックのご協力をお願いいたします。
ブログランキング←クリック

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ←クリック

『縦の構図を決めろ! !』

出来上がった写真はすべて横長です。ですが、よくある縦長の写真。これってどうやって撮影しているのかと申しますと、撮影時にカメラを縦にして撮影しているだけです。カンタンですね、これを極めれば中々良い構図の写真が撮影できます。

では、どのような構図に、またはどのようなときに縦にして撮影するのかと言いますと、「その部分だけをスポッと切り取って撮影したい」と言う時に大変便利です。

例えば、綺麗な花が一輪咲いていたとします。花だけを綺麗にピックアップして撮影したいのだが、花の両サイドには雑草が生えている。通常の構図だと雑草が写りこんでしまうので、余り綺麗な写真が撮影出来そうにない・・・と言うとき。

カメラを縦にしてみてください。

あら不思議、周りの雑草が構図に入ってきません。

また、人物の顔をピックアップするときなども大変効果があります。両サイドが何もない縦の写真だからこそ、顔が引きだって見えると言うことです。

あとはもちろん縦長のものを撮影するときとか、向こうの方まで奥行きを出したいときなどにも大変効果があります。色々試してしましょう。

『三脚は大変便利』

カメラは買うが、三脚をほとんどの方が買いません。これは、フリーハンドで綺麗に撮影できるからです。ですが、これがあると大変便利なんです。まず、自分も一緒に写りたい場合にはとっても便利ですよね。それからこの後で出てくる項目ですが、「縦と横」「夜景」に関することでこの三脚は大変貴重なアイテムなのです。

三脚と言うと大変高価なものというイメージがありますが、「コンデジ」を固定する三脚であれば、3000円程度のもので十分です。アルミ製で大変軽く、またコンパクトのものがありますので、1つお買い求めになられてはと思います。

明日は「応用編」としていくつかまたお話したいと思います。

新メルマガ「京都写真集 匠の京」絶賛発信中! ! 630円 ご購読はこちら↓
http://premium.mag2.com/mmf/P0/00/63/P0006345.html

サイト「匠の京」
http://takumino-kyo.com/

ランキングに参加中! どうぞ1クリックのご協力をお願いいたします。
ブログランキング←クリック

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ←クリック

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
撮影のコツ その2 京都 寺 匠の京ブログ ぶらり一人旅 京都 寺/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる