京都 寺 匠の京ブログ ぶらり一人旅 京都 寺

アクセスカウンタ

zoom RSS アジア系の観光客が増えた

<<   作成日時 : 2007/10/06 09:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

京都といえば、観光都市になります。これはこの日本だけではなく、世界からも注目を浴びているとして言えますし、事実沢山の外国人が観光に訪れます。

私が趣味で社寺などを廻っていたころ(6〜7年ほど前)、境内のいたるところで目に付いたのが「金髪」でした。男性も女性もみんな金髪! !

団体で訪れているツアー客にでも出会おうものなら、目の前はキンキンキラキラといった感じほどでした。

それが今ではすっかり様変わりをしているように感じます。

それは、アジア系の観光客が非常に増えたという点です。増えたというより、場所やタイミングによっては溢れかえっているといっても言い過ぎではないほどです。

取立て多いのが「中国」と「韓国」の方々で、その他に「香港」を含むアジアで第二言語として英語を使っている国々、例えばマレーシアとかフィリピンなどではないかと思いますが、大変多くなっております。

今「第二言語」とお話しましたが、何でどこの国の方と解るのかと言うと、やはり言語です。私は、「香港」「中国」の映画にはまったことがあるので、「北京語」と「広東語」がすぐに解ります。それから「韓流ブーム」のおかげで「ハングル語」も解るようになりました。(解るといっても話せませんよ^^)

また、その人を見れば「あれは中国の人やな」とか「こちらは韓国の人や」と容姿でもある程度判断が付いたりします。特徴は、中国の男性は大体大柄な方が多く、少し地味気味の洋装をされ、ヘアースタイルが日本では見たことのないヘアースタイルをされています。

また韓国の方は、女性がとにかく綺麗ですが、やはりファッションが今の日本と少し違って見えます。それに男性は6〜7割がた「カリアゲ」です。

とまぁ、こういったところなんですが、本当にお隣圏の国々の方が増えました。これは増えた感じとか、そんな感じがする、ではなく、明らかに増えております。と言いますのも、私の知人に観光業者がおりますが、中国を筆頭に大変増えているということを話ておりましたので、間違いがありません。

それから例外としては、「ロシア」の方もたまに出会います。

日本のよさを知っていただくいい機会ですので、大変良いことだと思います。もっともっと沢山の諸外国の方に来ていただき、日本のよさを知っていただければと正直思います。

新メルマガ「京都写真集 匠の京」絶賛発信中! ! ご購読はこちら↓
http://premium.mag2.com/mmf/P0/00/63/P0006345.html

サイト「匠の京」
http://takumino-kyo.com/

ランキングに参加中! どうぞ1クリックのご協力をお願いいたします。
ブログランキング←クリック

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ←クリック

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
アジア系の観光客が増えた 京都 寺 匠の京ブログ ぶらり一人旅 京都 寺/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる