京都 寺 匠の京ブログ ぶらり一人旅 京都 寺

アクセスカウンタ

zoom RSS 感動したければ声を掛けてみる! !

<<   作成日時 : 2007/10/27 08:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

感動シリーズ(?)もすでに本日で3日目に突入しましたが、まだまだ続きますので、飽きずに読んでくださいね。^^

本日のテーマは「声掛け」です。

お寺などには必ず誰かしらおられます。まず受付の方からそこのご住職・僧侶、さらにはお手伝いさんから清掃員の方、はたまた庭師などなど沢山の方がおられるものです。

つまりはそういった方に思い切って声を掛けて、庭園のことやお寺のことを少し聞いてみるというのも一つの手です。

中々そこのご住職や僧侶さんに声を掛けるというのは難しいことかと思いますが、ちょっとの勇気があれば感動を体験することが出来る場合があります。また、ご住職などではなくても、そこのお手伝いさんや奥様など唐でも十分に良い情報を得ることが出来るというものです。

先日も「正法寺」で、お手伝いとして入っておられた女性と話が出来る機会があったのですが、庭園から望める東山方面を指差して

「ココから先に見えるは伏見城ですよ」

と一言情報を頂いたんですが、これ、聞かなかったら全く解らない情報でした。ですが、お話が出来たおかげで、ポロっと頂いた情報のおかげで大感動を得ることが出来たということです。

残念ながら、少し霞が掛かっていたこともあって、肝心の「伏見城」はぼんやりとしかみることが出来なかったのですが、それで、全く想像もしていなかったことだったため、私はず〜っとそちらに目を凝らしてひと時みておりました。(新メルマガ「京都写真集 匠の京」をご購読いただければお写真をご覧いただけます)

ランキングに参加中! どうぞ1クリックのご協力をお願いいたします。
ブログランキング←クリック

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ←クリック

また「蓮華寺」では、「庭師」の方が延々と庭園のことについて、じっくりお話をしてくださったこともありました。日本庭園のこと、すばらしさ、見方、感じ方、西洋の庭園との違い・・・等々、大変貴重なお話しでしたのでありがたかったです。(少々長すぎましたが・・・^^)本職が本物の話をしてくださるのだから、これだけでも大変貴重だといえます。

このように、思い切って声を掛けてみる・・・聞いてみる・・・事によって、感動を得ることが出来ると言うことです。一言声を掛けるだけでですよ。これは利用しない手はありませんよね。
もちろんすべての方が気軽にお話をしてくださるわけではありませんし、また、全く知識ない方も沢山おられますが、ドンぴしゃり的に当たると良い結果を得ることができます。(中には話したくてウズウズしている方もいるようです^^)

私が毎日のようにメルマガを出したりブログを制作できるのは、そういった方々の話が参考になったりしているという事実もあります。撮影しながら耳をすましています。別の観光客の方と話し込んでいる会話とか・・・^^

ちなみに、前もって予約をしなければいけないところ、別途料金が掛かる、掛からない、等々色々ありますが、寺の話を聞きたい、と寺に伝えればちゃんと話をしてくださるご丁寧なところもあります。

とにかくどんどん話しかけるということ、これ、大事ですので覚えておいてください。

新メルマガ「京都写真集 匠の京」絶賛発信中! ! 630円 ご購読はこちら↓
http://premium.mag2.com/mmf/P0/00/63/P0006345.html

サイト「匠の京」
http://takumino-kyo.com/

ランキングに参加中! どうぞ1クリックのご協力をお願いいたします。
ブログランキング←クリック

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ←クリック

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
感動したければ声を掛けてみる! ! 京都 寺 匠の京ブログ ぶらり一人旅 京都 寺/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる