【京都 寺】敵は本能寺にあり! !~「本能寺」その1

画像

画像

画像

【京都 寺】敵は本能寺にあり! !~「本能寺」その1
本日ご紹介するのは、歴史を揺るがす大謀反「本能寺の変」が起こった「本能寺」をご紹介いたしますぅ^^

タイトルにありますように、「敵は本能寺にあり! !」という言葉は「明智光秀」が言った有名な言葉どすが、天正10年(1582年)、羽柴秀吉の毛利征伐支援を命ぜられて出陣する「光秀」は、桂川を渡って京に入ると同時に主君達に謀反の意を告げたと言われとります。その後、ご存知のように光秀は本能寺に入り、「信長」を討つことになります。これが有名な「本能寺の変」ということどすな^^

本日は、その「本能寺」をご紹介するんどすが、実は現在の本能寺は「本能寺の変」の後、再建され区画整理で他の場所に移された「本能寺」をご紹介させていただきます。

実際の本能寺(何度か場所は変わっているようどすな^^)は、現在の場所から数キロ西に位置した「堀川高校」の裏手、堀川通りに近い位置にあったようどす(地図参照)現在は、「本能寺跡」ということで石碑が建っているようどす。また現在の本能寺は、「寺町通り」に面した商店街の中にあり、賑やかな場所にあるんどす。

場所はここどすぅ^^
http://www.mapfan.com/index.cgi?MAP=E135.46.15.9N35.0.25.8&ZM=10
(マップファンの地図どす)

「本能寺跡」(本能寺の変が実際に起こった場所(?))
http://www.mapfan.com/index.cgi?MAP=E135.45.26.8N35.0.11.0&ZM=11
(マップファンの地図どす)

【本能寺】
本能寺(ほんのうじ)は、京都府京都市中京区にある、法華宗本門流の寺院。本尊は日蓮が定めた久遠常住具足の「南無妙法蓮華経」の曼荼羅本尊とする。織田信長が明智光秀に討たれた「本能寺の変」で知られる。(Wikipediaから引用)

ランキングに参加中! どうぞ1クリックのご協力をお願いいたします。
ブログランキング←クリック

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ←クリック

画像

日蓮大上人が推進した「法華経」である、「南無妙法蓮華経」の文字が。

ランキングに参加中! どうぞ1クリックのご協力をお願いいたします。
ブログランキング←クリック

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ←クリック

画像

画像

門をくぐりぬけると、目の前に巨大な建物が。こちらが「本堂」になります。

画像

画像

その「本堂」横には小さな庭園が。

画像

画像

画像

綺麗に整理され、手入れもされている「本堂」どす。

ランキングに参加中! どうぞ1クリックのご協力をお願いいたします。
ブログランキング←クリック

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ←クリック

画像

地方から来た学生っぽい子達が、順番に手を合わせておりました。^^

えらい、えらい^^

ランキングに参加中! どうぞ1クリックのご協力をお願いいたします。
ブログランキング←クリック

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ←クリック

画像

変わった形の鳥が絵かがれておりました。

明日は、綺麗な景観と信長廊などをご紹介どすぅ^^ お楽しみに! !

メルマガを発信しておりますんや^^ ブログよりもっと詳しく! ! 宜しければご購読くださいどすぅ^^
http://www.mag2.com/m/0000203175.html
(まぐまぐ)

1000ピクセル以上の綺麗で高画質な画像はこちら「匠の京」でお楽しみください。

ブログランキングに参加しております。少しでも多くの方にこのブログを見ていただきたいと強く願っております。皆様のご協力が必要で御座います。どうぞ1クリックお願いします^^ 心よりお願い申し上げます。↓
ブログランキング

明日をお楽しみに

この記事へのコメント

哲学の道
2007年03月17日 20:18
こんばんは。
先日は相互リンクのお誘いありがとうございました。関連サイトリンク集にてリンクさせていただきました(^^)

毎日更新なんてすごいですね~。
写真もとっても綺麗です。
これからも京都の情報発信がんばってください。
では失礼いたします。
2007年03月18日 09:54
哲学の道さん
おおきにどすぅ^^

相互リンクありがとう御座います^^

毎日更新が大変なんどすけど、何とかがんばってやっとります。写真もお褒め頂きまして、ありがとうどすぅ^^ 

これだけがんばれるんのも、応援してくださっている皆様のおかげなんどす。ほんま感謝どすぅ。これからも哲学の道
さんよろしくどす。

この記事へのトラックバック