京都 寺 匠の京ブログ ぶらり一人旅 京都 寺

アクセスカウンタ

zoom RSS 撮影のコツ その3 応用編

<<   作成日時 : 2007/11/03 08:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

では本日は、「応用編」としてお話をしていきたいと思います。

『背景をぼかすテクニック』

これはプロの方が良く使うワザになりますが、背景をぼかしてしまうことによって手前の被写体を浮き上がらせると言うテクニックです。

良くモデルさんなんかのポートレートを見ると、背景は完全にボケてモデルさんだけにピントが合っているなんて写真をご覧になった事があるかと思います。その為、モデルさんが浮きだって綺麗に見えます。メインとなる被写体をよりよく見せるためのテクにクックになるわけです。これを「コンパクトデジタルカメラ」でやってしまいましょうと言うわけです。

ご存知のように、プロの場合は一眼レフを使っていますので、露出や絞り、シャッタースピードなどを微妙に調整して写真を撮っていますので、色々ワザを使うことが出来るのですが、「コンデジ」の場合にはそうは行きません。ほぼ100%カメラ任せですよね。しかし、何とか頑張ればマネできないこともないんです。

やり方はいたってカンタンです。極々カンタンに言うと、思い切ってメインとなる被写体に近寄ってピントを合わせ撮影してみてください。これだけで背景はボケてしまいます。例えば外で、モデルの顔だけをアップにしてみてください、あら不思議、背景が完全にボケてしまいます。

さらに上級テクニックでお話すると、三脚を使用してズームを使います。最近のコンデジは10倍ズームなんてものはざらにありますし、仮に3倍ズーム程度でも問題はありません。モデルさんから少し離れた位置に三脚でカメラを固定し、顔(ないし胸から上)をアップにピントを合わせます。すると、あら不思議、思いっきり背景がボケしまいます。

この場合のコツとしては、モデルさんをファインダーの中で少し右側か左側にずらすと言うことです。そうすることによって背景が綺麗にボケてくれます。また構図的にもグッドです。

ランキングに参加中! どうぞ1クリックのご協力をお願いいたします。
ブログランキング←クリック

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ←クリック

『夜景に挑戦』

カメラを持つと、なぜかしら撮影したくなるのが夜景ですよね。綺麗で美しい夜景を写したいと思うものです。この夜景は、ちょっと大変なんですが、もちろん「コンデジ」で綺麗に美しく撮影することは可能です。

ただし、ココで必須アイテムとしては「三脚」が必要です。これはどうしてか言うと、夜景と言うのは光源が非常に少ないので、通常のシャッタースピードでは写ってくれないのです。つまりはシャッタースピードを遅くして、長時間焼き付けると言うことをしてやらないといけないと言うワケなんです。

解りやすく言うと、通常だと「カシャッ」と言うシャッター音ですが、夜景の場合は「カ----------------------シャッ!」と言った具合に、シャッターが数秒から数十秒間開きっぱなし状態になると言うことなんです。そうすると、カメラが少し動いただけでぶれてしまうんです。つまりピンボケの写真に仕上がってしまいます。なので、三脚に固定してやる必要があると言うわけです。

昨日も言いましたが、コンデジ用なら3000円程度の三脚で十分なので、一つ買い求めておきましょう。

あとはカンタン。カメラの設定にある「夜景」モードで撮影してやればそれでOKです。

『縦と横を正確に』

プロのカメラマンがシャッターを切る前にやることの一つに、「縦と横」を正確に設置すると言うことがあります。カンタンに解りやすく言うと、つまりはカメラが斜めに傾いていたのでは駄目ですよね。傾いた写真になってしまいます。

なので、写真を撮るときには必ず、ファインダーの中から縦横をしっかりと見定めてからシャッターを切るようにしてください。建物の柱や電信柱、地平線や水平線、屋根の傾きがないかとか・・・などなどをファインダーの中で見渡してシャッターを切るようにしてください。そうすれば傾いた写真は少なくなります。

新メルマガ「京都写真集 匠の京」絶賛発信中! ! 630円 ご購読はこちら↓
http://premium.mag2.com/mmf/P0/00/63/P0006345.html

サイト「匠の京」
http://takumino-kyo.com/

ランキングに参加中! どうぞ1クリックのご協力をお願いいたします。
ブログランキング←クリック

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ←クリック

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
撮影のコツ その3 応用編 京都 寺 匠の京ブログ ぶらり一人旅 京都 寺/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる