京都 寺 匠の京ブログ ぶらり一人旅 京都 寺

アクセスカウンタ

zoom RSS 京都は思いっきりが肝心

<<   作成日時 : 2007/10/24 08:15   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

京都と言えば1200年の長き歴史がある都市であります。

当然のその長き歴史の中で生まれ、培ってきた伝統に文化があります。昨日お話したように、若い方を中心に、忘れ去られていっているという悲しい現実は一方でありますが、それでも伝統と文化の都市であります。

ココ京都に観光に来られる方のほとんどが、そういったものに触れたいという気持ちがあってこられるのだと思いますが、しかし、実際には「うわべだけ」といった感じがします。

京都は観光都市になっておりますので、色々京都を感じとっていただけるような工夫がされているので、大変楽しく勉強(伝統・文化に触れることで)にもなりますし、良い面もありますが、ここで一つ注意が必要なってきます。

何に注意が必要かと言いますと、観光業者などが容易しているものはほとんどが「軽くつまむだけ」的な部分が多いという点で、本物の京都に触れていないということが一つ注意点として挙げられます。

ま、これは京都の観光だけに言えることではなく、世間一般的に何でも今の時代はそうなってきているという現実がありますから、仕方がないという部分も多少あるかもしれません。しかし、せっかく1200年の雅な伝統・文化を持っている京都に来たのですから、本物を知って欲しいと思います。

では、どうすれば本物の京都に触れ合うことが出来るのかと申しますと、これは観光業者に頼らないということです。

まず、京都府や京都市のホームページを常にチェックし、さらに、

「観光協会」
http://www.kyokanko.or.jp/

「京都観光情報システム」
http://kaiwai.city.kyoto.jp/raku/sight.php

などを確認すると言うことです。さすれば、沢山の京都情報が観光客向けに発信されていますので、大変便利かと思います。つまりは、京都の市や府などが展開している本物の京都の伝統などを、知るきっかけになるプランを提供していてくれたりしますので、そういったものをチョイスして観光に出かけるという事です。

次に大切なのが、「思い切る」と言うこどてす。

どういうことかと言いますと、京都という「一見お断り・・・」と言うイメージが非常に強いです。つまり中々一般では入りにくい・・・と言うイメージですね。

確かに「一見お断り・・・」と言うお店は現存しますし、そういったお店には入ることは許されません。しかし、このほとんどが夜のお店で、昼間の営業で観光客に向けたお店はそんなことは決してありません。誰でも入る事が出来ます。

ですが、玄関の趣のせいで気軽に入ることが出来ない・・・といった感じのお店も多いのが事実です。しかし、ここで物怖じしていてはいけません。ズンズンと奥に入って行きましょう。そして、出てきた方に聞けば言いのです。

ランキングに参加中! どうぞ1クリックのご協力をお願いいたします。
ブログランキング←クリック

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ←クリック

「一見ですが、宜しいですか?」

と。さすれば、

「はい、どうぞ、よぅおこしやすぅ^^」

と出迎えてくれるお店が沢山あります。

中にはもちろん、「ご予約様のみです」とお断りされるところもありますが、そんなの気にすること御座いません。次へ行けば良いだけの話です。

また、街をぶらぶらしていると、何だか趣のある仕事場というか会社と言うか、作業場というかがあったりします。例えば京都には「京町家」というのがありますが、それが会社だったりします。また、「壬生」方面だったら「京町家」で染物屋さんが軒を連ねていたりしますが、そういったところにも思い切って入っていって聞いてみましょう^^

「観光で来たんですが、ここは何屋さんですか?」

と。すると

「着物やです」とか「染物屋です」とか「伝統工芸品を作っています」

などなど、きっと返事が返ってくるはずです。お仕事をされていので、中々そのあとはご迷惑と言うことが予想されますから、あまり無理は出来ませんが、中には小売されていたりしますので、買う、買わないは別として色々お話を聞くのも手です。

そうすれば、本物の京都の伝統・文化に触れることが出来るはずです。お土産やさんでも同じことが言えます。商品について色々聞くという事ですね。

とにかく「飛び込む」と言うことです。これが「京都観光」の鉄則ですので、覚えておいてください。

新メルマガ「京都写真集 匠の京」絶賛発信中! ! 630円 ご購読はこちら↓
http://premium.mag2.com/mmf/P0/00/63/P0006345.html

サイト「匠の京」
http://takumino-kyo.com/

ランキングに参加中! どうぞ1クリックのご協力をお願いいたします。
ブログランキング←クリック

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ←クリック

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
京都は思いっきりが肝心 京都 寺 匠の京ブログ ぶらり一人旅 京都 寺/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる