京都 寺 匠の京ブログ ぶらり一人旅 京都 寺

アクセスカウンタ

zoom RSS ここだけの駐車のコツ

<<   作成日時 : 2007/10/16 09:08   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

私は普段、京都に撮影に出掛ける時には自家用車(オンボロです^^)を使って行動しております。車でドライブがてら(これもある意味散策)走っております。

初めていく社寺などでは、当然走る道も初めてな場所も多く、面白がってあっちをキョロキョロ、こっちをキョロキョロしながらいつも走っております。危ないので一応気をつけてますが、初めての場所は楽しいので、ついついキョロキョロしてしまいます。

ご存知のように京都は大変広いですので、地元に住んでいながら全く知らない、全く初めてと言う場所が結構多くて、キョロキョロしてしまうことになるんですが、この「匠の京」を運営してもう1年が過ぎましたが、まだまだ行っていない箇所が沢山あります。

地域で言うと、「京都市」「宇治市」「南山城村」ぐらいです。何十箇所と色々社寺を巡ってきましたが、まだまだこんな程度です。

と言うことは、「京都府下」を考えたら、一体どれくらいしたらすべてを廻ることが出来るのかと考えてしまいますが、はっきり言ってこれは終わりがないかもしれませんね。永遠と続く・・・ですかね^^

ところで、冒頭でお話をしておりましたように、行動は自家用車で行っておりますが、問題となるのが駐車場ということになります。実は京都市内をウロウロするのに適しているのは2輪(自転車・バイク)なんですが、私はどちらも持っていないので、いつも行動は自家用車になります。

自家用車は、今お話したように駐車場の問題があります。ですから、出掛ける時には、特に初めての箇所では必ず駐車場を、地図やネット上で調べておいてから出掛けるように心がけています。調べてからだ安心ですからね。

ただ、駐車場が見つかったとしても、次に問題になるのが「駐車料金」です。これが結構バカに出来なくて、高いところだと一回の撮影で3000円とか4000円なんてこともありえます。最近では、駐車スペースが増え比較的リーズナブルに利用できるようにはなって来ましたので、大変ありがたいのですが、私の場合は、つきに一回利用とか、2回程度、または数ヶ月に1回利用するといった低頻度ではなく、撮影に応じて利用しないといけなくなりますので、その頻度は一週間でかなり高いものになります。

つまりは「駐車料金」がかなりの額になっているということですね。これは結構つらいものです。いやかなりの痛手です^^ 

そこでいつもは、出来るだけ料金が掛からないという方法を考えています。一番は、訪れる社寺の駐車場を利用するということです。中には非常識に高い料金を取っている謝辞もあるにはありますが、大抵が無料で利用できる駐車スペースを持っています。たとえなかったとしても、近くに民間で観光客相手に定額で低額の料金で止めさせてくれる駐車スペースが確保してあったりします。

基本的には料金が要らない社寺の駐車スペースを見つけておいて、そこに車を止めて歩いて色々巡ります。隣接する形で寺などが続くところなどは、一箇所に止めた状態であっちへ行ってこっちへ行ってということですね。本来は駄目なんですが、シーズンOFFの時期は観光客も少ないので、そういう形で利用させていただいております。(いくらなんでもシーズン中はいたしませんが・・・)

また、出来るだけ定額で低額の駐車上を見つけて、そこから歩き回ります。ですから、物凄い距離を歩くといった羽目になることはしばしば・・・。ですが、社寺の数だけ車を移動し駐車していたのでは、時間も無駄ですし、お金も無駄になってしまいます。

つまりこれは生活の知恵・・・いえいえ、誰でも考え付く知恵ですが、いつもはこのようにして社寺を巡っています。普段は歩くことがほとんどない生活ですから、撮影時にこそ歩いて健康をもゲットしているという一石二鳥なのです。

ですが・・・かなり疲れます・・・(それじゃ駄目じゃん by 春風亭昇太)


新メルマガ「京都写真集 匠の京」絶賛発信中! ! ご購読はこちら↓
http://premium.mag2.com/mmf/P0/00/63/P0006345.html

サイト「匠の京」
http://takumino-kyo.com/

ランキングに参加中! どうぞ1クリックのご協力をお願いいたします。
ブログランキング←クリック

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ←クリック

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ここだけの駐車のコツ 京都 寺 匠の京ブログ ぶらり一人旅 京都 寺/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる